早漏治療

まだ悩んでいるのですか?早漏は治せます!

治療時間5〜10分

早漏とは、亀頭が敏感すぎる為、または、心理的要因で男性がパートナーを満足させる前に射精してしまうことを指します。
成人男性の4人に1人が射精のコントロールができず、非常の多くの方が早漏に悩んでいます。
強いコンプレックスを抱き、EDになるケースもあります。
早漏は注射や包茎治療などで治すことができますので、恥ずかしがらずにまずは無料カウンセリングにお越しください。
一緒に解決していきましょう。

完全オーダーメイドの包茎治療! ここまで

こんなお悩みで来院されています!

  包茎のため亀頭が刺激に弱く、すぐ射精してしまう
  自分に自信が無く、性行為への不安から早漏になってしまう
  妻・彼女に早すぎて満足できないと言われている
  射精までの時間が短く、自身も性行為を楽しめない
  通信販売で治療クリームなどを試したが効果が無い
  亀頭は大丈夫だが陰茎が刺激に弱い
  仕事で疲れていると早漏になる
pageup

早漏の治療方法

1. 注射で早漏治療! 早漏解決+亀頭のサイズアップ

カズキプライベートクリニックメンズでは、亀頭にスーパーヒアルロン酸を注入し、粘膜の厚さを出す事によって、挿入時の敏感さを改善します。
性交中の感度が落ちるという事はなく、今まで通りの感覚でお楽しみ頂けます。
更に、亀頭のサイズが大きくなる為、早漏の改善だけではなく亀頭増大の効果も得られます。

スーパーヒアルロン酸注入

早漏治療image

他院で使用されている従来のヒアルロン酸よりも強化力が高く (通常の2倍)、粒子の大きさもヒアルロン酸の中では最も大きいので非常に高い効果を発揮します。
早漏の改善だけではなく、亀頭増強にも効果的な治療方法です。
ヒアルロン酸の成分は、人体には無害のムコ多糖類を使用している為、高い安全性が証明されています。


2. 感度が高すぎて早漏になる部位の処置をして早漏を治す外科的方法

※この治療方法は症状によって適さない場合と、適する場合とに大きく個人差が出るので、詳細はメール相談無料カウンセリングなどで
お問い合わせ下さい。

3. 包茎治療で早漏を解決! 敏感な亀頭から強固な亀頭に改善

早漏の原因で最も多いのが包茎です。
仮性包茎の場合は、包皮によって亀頭が守られている為、外部の刺激に対して非常に敏感になってしまいます。
包茎である場合、包茎治療を行う事で早漏が改善される事が数多くありますので、まずは包茎治療を受けて頂く事をオススメします。

清水院長よりメッセージ

アクアミドやアクアミドジェルと呼ばれるお薬を亀頭に注入するクリニックも数多くありますが、カズキプライベートクリニックメンズでは使用しておりません。
アクアミドを使用しない理由としては、ヒアルロン酸とは違い確実な安全性が確認されていないからです。
また、アクアミドを注入した亀頭はぷよぷよして、性交渉時には女性器との引っ掛かりが悪くなり、残念ながら実戦用のペニスにはなりません。
アクアミドを体内に注入する事によって、アレルギー反応を起こす事例も報告されています。
また、アクアミドの最大の問題点は体内吸収が行われにくい点です。
万が一アレルギー等が発生した際、摘出する事が非常に困難です。
アクアミドを体内に注入し、アレルギー等が出た場合はただちに治療を受けたクリニックへご連絡される事をオススメします。

清水院長よりメッセージ ここまで

早漏治療後の注意点

シャワー 治療当日から可能
入浴 治療当日から可能
消毒 不要
通院 不要 (ただし不安がある場合はお気軽にご来院下さい。再診料等は一切不要です)
入院 不要(日帰り治療となっております)
治療時間 5分〜10分程度(個人差があります)
性行為 術後3日後から可能
マスターベーション 術後当日から可能

※術後経過には個人差があります。あくまで目安としてお考え下さい

料金表へ Q&Aへ

pageup

間違った早漏解決方法

1. 飲み薬による早漏治療

SSRIという飲み薬による治療方法です。
これは、うつ病やパニック障害などを治療する為の抗うつ薬で、副作用に性欲減退、勃起不全、射精遅延の症状があります。
この副作用を利用した早漏治療になります。
ただ、傾眠・口渇・めまい・胃腸症状等の症状が出たり、勃起不全の副作用から本当のEDになる可能性もある為、カズキプライベート クリニック メンズでは行っておりません。
本来の薬理作用に早漏改善があるわけではなく、あくまで副作用としての薬理作用の為、服用される場合は医師の注意に必ず従うようにして下さい。

2. 性交渉前にあらかじめ射精しておく早漏方法

性交渉の前にあらかじめオナニーで射精しておくという早漏改善方法もありますが、繰り返し行うと実際の性交渉前に勃起しなくなる場合がある為、あまりオススメできません。

3. 自慰行為(オナニー)で早漏を解決する方法

オナニーでオーガズムに達する寸前に中断し、快感が収まればオナニーを再開するとういうスタート&ストップ法などと呼ばれるものがあります。
早漏を気にして無理に射精を我慢すると、射精が行われなくなったり、精子が膀胱に逆流する事がある為オススメ出来ません。悪化すると、オーガムズに達しても精液が出なくなる事もあります。

4. 麻痺スプレーや市販の早漏クリームでの早漏治療

亀頭を麻酔で麻痺させる早漏治療です。
ペニスの感覚を麻痺させる為、性交渉時の快楽は得られません。
また、性交渉時に快楽を得る事が出来ない為、EDになる可能性もあります。
カズキプライベートクリニックメンズではオススメしておりません。

pageup